月別: 11月 2016

空腹は我慢できるけど甘い物は止められない人へ

15512905

ダイエットで辛いのは空腹感ですが、それよりも辛いのが甘いものの制限ではないでしょうか。甘党の人というのは甘い物を我慢することができない、なので結果的にカロリーオーバーになって太るということを繰り返してきていると思うのです。
なので甘い物を食べないでも大丈夫になるか、甘い物を食べるなら運動を増やすしかない。そう思っていませんか?私はそう思ってきましたが、発想の転換でダイエットを成功させるコツを自分なりに見つけました。
って大げさですが、実はたいしたことないのです。コンビニで売っているようなスイーツ、菓子パン、あれを朝ごはんに食べるようにしただけです。それにバナナ、ヨーグルトなど他のものも一緒に食べます。

■ 肥満なら注意して!
ただ太ってスタイルが太くなるだけならいいのですが、肥満にまでなると中性脂肪やコレステロール、動脈硬化などの病気も付きまとってきます。中性脂肪・コレステロールが増えないようにDHAのサプリを飲むことをお勧めします。

おやつの時間に食べるようなものを朝にもってくることで、昼ご飯と夕ご飯は栄養バランスたっぷりの粗食で満足できますし、「朝食べたから」と思うと自然に夕方以降の間食は控える気持ちになりますし、また「朝になれば何か食べられる」とわかっているため我慢に悲壮感が漂わないんですよね。朝食べようが、夜食べようがケーキはケーキです。

215540396
朝食べたら、その後一日動き回るので夜よりはカロリー消費できるのは間違いないと私は思うのでそうしているのです。人によっては夜にデザートが楽しみで仕方ないという人もいると思うのですが、私の場合は時間は関係なくとりあえず甘い物が食べられたら満足というタイプなのでこの方法がしっくりきています。
夜は寝るだけなので納豆とお味噌汁で十分と思いますしね。この方法ちょっと他の人にも試してもらいたいなと思ったりもしています。

流行りの糖質制限ダイエットは効果があるけどリバウンド早し!

15628168

私が続けているのは「糖質制限ダイエット」です。以前林真理子さんがこれで痩せたと何かで読んで気になっていました。ダイエットに失敗するのって空腹を我慢できないからだと思うのです。その点このダイエットは糖質以外は食べても良いので比較的ラクなのではと思いました。糖質はご飯やパン、芋類、お砂糖なのでこれらを控える、具体的には夕飯時には主食のご飯を抜くことにしました。
三食ご飯を抜くのはキツかったので夜だけにしましたが一年に4キロ落とすことができました。これまで気をつけているつもりでもまったく体重が減らなかったことを思うと、4キロでもうれしかったです。

15603637
夜に糖質を減らす理由は夜は寝ている時間が長く体を使わないから、また体を作る時間帯なので他の栄養である肉や野菜はたっぷり取る必要があると思ったからです。つまりおかずを沢山とることで空腹にならないようにしつつ、栄養も摂れる一石二鳥なやり方だと思ったのです。
ただ油断するとすぐもとに戻るのでキープするのがなかなか難しいところです。「続けるのが難しい」二年目になると夜食べないことが習慣になったのですが、ダイエットしていることも忘れがちになり、ちょこっとお菓子をつまんだりすることが増えたのです。
夜ご飯を食べてないんだから大丈夫…という感じです。その結果3キロ戻ってしまいました。ショックです。いつも意識し続けるようにするというのが今後の課題です。まためげずに頑張りたいと思います。

Powered by WordPress & テーマの著者 Anders Norén